にきびの跡の施術

数日前ににきびの跡に赤い跡が残っている方が来院されました。私たちの医院を知ったのは男の友人の紹介でした。彼氏がどんな方なのかとても気にして尋ねたところ、回答がサッと出てこない。実際ににきびの傷は、男性よりも女性が多く捜している。だから、男性がよりよく記憶される。後でもう一度聞いてみたらAさんとした。あまりにも驚いた。

この方は1年前に治療を受けた方であり、治療回数も少なかったし、施術前と施術後の写真を比較して、それほど良かったケースではないが、その方の紹介で来たなんて、本当に不思議だった。その方によると治療して数ヶ月たつとにきびの跡がとても良くなった。昨年のにきびの跡の治療を受けたAさんは、 AMTS施術を中心に治療を受けて女性の友人の方もAMTS施術や傷針を中心に施術を受ける計画で、既に一度治療を受けた状態である。

ニキビ跡や毛穴が良くなり、紹介を受けて来院した場合は、最も気持ちの良いケースということができる。このように来院した場合、院長と医院を信じて来院して、お互いに気持ちがよく、にきびの跡の治療全体が順調に進むようだ。

*にきびの跡の施術終わってから6ヶ月以上が過ぎたAお客様

突然Aさんの肌は、治療を完了した後、どのように再生されたかを知りたかった。気にしたことをすぐに電話をして聞いてみた。

*アクネの傷、治療が終わっても再生は継続

上記のお客様のようににきびの跡の治療が終わり、肌の再生が多くされていなかったが、数ヶ月が経って好転する事例はいくつかのケースがあった。しかし、施術が終了したら、再びそのお客様が見えにくく、正確にどのように変わったのか分からない。施術後、すぐに結果があらわれませんので、治療効果を完全に知ることができないことはとても惜しいことだ。

アクネの傷の場合は、再ニキビができない場合は、にきびの跡の再生は、数ヶ月、あるいは1 ~ 2年の間持続することができる。施術は終わったが、皮膚の再生が継続される場合は、 Aさん以外の他の実例でも見ることができた。購入はこちら>>>>>メラックスアイ